体臭チェッカーの情報と体臭対策方法を提案します

体臭チェックメイト

検索してください

加齢臭向け石鹸・ボディソープ

【DHCMENボディーソープ】これ一本で全身洗浄・体臭ケアは本当!?

更新日:

 

※本記事は管理人の主観に寄る感想が多くをしめています。ご了承ください。

DHCフォーメン ボディソープ

 

こちらの記事は”はじめ”が担当します。

 

サプリメントやコスメで人気のあのDHCよりコエンザイムQ10配合の全身洗浄料になります。

 

その名も「DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ」(以下 DHC MEN)

 

ポイント

簡単に説明しますと、このDHC MENは忙しい働き盛りの男性を悩ます体臭に向けたボディソープです。なんと、これ一本で全身、頭から足の先まで洗えます。時間がなく、めんどくさがりな男性には何ともうれしいボディーソープです。

 

体臭にアプローチし、さらにオールインワンタイプ(全身洗浄)ということで、まさに究極なボディーソープなDHC MEN。加齢臭を抑えるには抗酸化作用と保湿成分がキモになってきます。こちらにもDHCは特徴があるようです。

 

体臭に悩む私”はじめ”がこのDHC MENボディーソープで洗ってレビューしていきます。

 

今回のDHC MENの他にも体臭向けボディソープをいくつか試しています。

 

8×4(エイトフォー)ボディウォッシュは加齢臭対策に効果ある?レビュー

加齢臭対策にウルオス効果ある!?口コミと使用レビュー

【マーロボディソープ】加齢臭対策に効果なし!?洗ってレビュー

 

 

DHC MENオールインワンディープクレンジングウォッシュの五段階評価

 

評価 使ってみた感想
加齢臭抑臭作用 保湿成分のおかげで余計な皮脂が分泌されないため、しばらくの間臭いを抑えられます。

しっとりとした保湿感は夜お風呂に入って、朝起きてもその感覚が残っています。

洗い上がり 3つの保湿成分で洗いあがりの肌がしっとり。やさしい洗い心地で無臭な洗いあがり。

シャワーで洗い流す際に、泡切れが非常に悪くぬめっとするのがかなり気になるのでそこは大きく好みがわかれそうです。

家族で使える 肌が弱い人にも使えるやさしい洗いごこちです

メントール配合でシトラス系のさわやかな香りなので男性向けとはなっていますが、十分に家族で使えるボディソープだと感じます。

しかし、コスパ的にあまりよくないので注意が必要です。

一日当たりの値段  35円/1日 45日間使用の場合 ※ドラックストア購入価格 1598円(税込)で計算。
この商品の良いところ 頭から足先まで全身を洗うことができる、忙しい男性向けの全身洗浄料。

コエンザイムQ10をはじめ3つの保湿成分を含んだ、肌環境を整えながら体臭をケアすることのできるボディソープ。

※1~5点(5点満点)での評価です。

 

DHC MENってどんなボディソープなの!?

 

 

すでに前述しましたが、カラダの不快臭をしっかり洗浄し、これ一本で頭髪・顔・体まで徹底洗浄するオールインワンタイプのボディソープがこのDHC MENオールインワンディープクレンジングウォッシュ。

 

ブルーカラー一色でシックなボトルカラーに加え、メントール配合で男性向けなボディーソープという印象です。

 

ボトルには大きくQ10 とあり、一目でコエンザイムQ10が配合されたものだとわかります。さらに頭髪洗浄にはうれしい「ノンシリコン処方」となっています。

 

美容や健康にも効果的にサポートする成分として人気のコエンザイムQ10。名前を聞いたことがあるかたも多いかと思います。このコエンザイムQ10が人気であるその理由に非常に強力な抗酸化作用があり、様々な美容化粧品にも使用されています。

 

ボディソープの使用感は後述しますので最後まで目を通していただければと思います。

 

私”はじめ”はコエンザイムQ10配合のボディソープは使ったことがないので、このDHC MENは非常に楽しみです。

 

価格や内容量について

化粧品
価格  購入価格 1,598円(税込み)

※某有名ドラックストアより購入

内容量 500ml
 メーカー 株式会社DHC

下をクリックすることで成分表がご覧になれます。↓↓↓

成分表に記載されている成分を見る

※下の画像はDHC MEN本品ボトル裏側の成分表です。

水、ミリスチン酸、パーム核脂肪酸アミドDEA、ラウリン酸、水酸化K、グリセリン、パルミチン酸、ジステアリン酸グリコール、ユビキノン、加水分解コラーゲン、トレハロース、ウメ果実エキス、チャ葉エキス、オオウメガサソウ葉エキス、ポリクオタニウム-51、メントール、ココアンホ酢酸Na、エタノール、アクリレーツコポリマー、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグリシンK、カプリン酸グリセリル、PEG-40水添ヒマシ油、EDTA-4Na、BG、塩化Na、クエン酸、フェノキシエタノール、香料

 

体臭向けのボディソープ系洗浄料となると医薬部外品が多いですが、DHC MENボディーソープには医薬部外品の表示はありません。よって有効成分が含まれていない化粧品扱いの洗浄料と思われます。

 

オールインワンタイプなので、頭髪も洗浄できますが、今回は身体を洗ってレビューします。

 

販売箇所について

DHC製品いうと直営店や通販でしか入手できない製品もありますが、こちらのDHC MENボディーソープは普通にドラックストアにも置いてあります。このDHC MENに興味がある方はいつでも手軽に入手できますよ。

 

実際に使ってみました

 

では、DHC MENボディーソープで洗ってレビューします。

 

 

ご覧の通りポンプ式のボトルです。これ一本で全身洗えるためか、内容量は500mlと多めに入っています。

 

思ったよりもスマートなボトル形状です。お風呂場のスペースが気になる方も安心です。

 

色や香りについて

 

ボディソープの液体は乳白色でトロみがあります

 

液の香りは「アロマティックシトラス」という聞きなれない名前のものですが、オレンジ・ライム・レモンといった天然エッセンシャルオイルを合わせた香りのようです。

 

フルーティでやさしい香りです。香りに関しては個々の好みがありますが、主張しすぎない強さの香りで私”はじめ”は好みな香りでした。

 

泡立ちについて

 

泡立ちに関しては、手で泡立てた場合と泡立てネットの場合と2種類試してみます。

 

始めに手で泡立ててみた場合

 

写真でも伝わるでしょうか、あまり泡立ちが良いとは思えません。この泡立ち具合だと全身洗うのに結構な量が必要になりそう‥

 

続いて泡立ちネットを使った場合(2プッシュ分)

※いつもの泡立ち用ネットで泡立てました。

 

ざんねんながら泡立ちが良いとは言えません。

 

このように泡立てネットを使えばキチンと泡立ちますが、ここまで泡立てるのにけっこう手間がかかったのが本音。ちなみに2プッシュ分でこのくらいの泡です。

 

さて、その泡で洗ってみたのですが、やはり液を少し足しながらでないと全身を洗うのは難しいといったところ。

 

 

私”はじめ”の場合ですが、体全体を洗うのに3~4プッシュほどは必要でした。

 

DHC MENはメントールが含まれているためか、洗っているときは爽快な感覚ですね。冬場だとすこし寒く感じるかもしれませんが、夏場にはちょうどいいと思います。

 

メントールの強さは男性向けのボディソープの中では普通といったところ。ルシードに比べると全然弱めに感じます。

 

注意ポイント

くどいですが、泡立ちに関しては気になった次第。コエンザイムQ10やコラーゲン配合で保湿感がウリであるのは重々承知してますが、シャワーでいくら流しても取れないヌメっとした感触も個人的にマイナス点です。

 

洗いあがりはどお?

 

洗いあがりの肌は、強い脱脂感は感じられずやさしい洗い心地です。保湿感がしっかりと感じられ、肌がしっとりとしているのを実感しました。

 

加齢臭の原因は皮脂分泌が過剰に起こることで臭いが強くなりますが、この保湿感であればしっかり抑えられそうだと感じます。

 

このDHC MENボディーソープは男性用となっていますが、保湿感がよく、洗浄力もそれほど強いと感じません。女性、家族にもオススメできそう。(メントールが嫌いな方は注意が必要)

 

香りもシトラス系のさわやかな感じで洗っている最中もリラックスできますよ。

 

ただし、これまで書いたとおり製品の特徴は際立つものの、独特な使用感なため好みが分かれるボディソープでもあると感じます。

 

DHC MENオールインワンディープクレンジングウォッシュのまとめ

 

 

コエンザイムQ10配合オールインワンタイプのボディーソープ洗浄料「DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ」を使ってみました。

 

体臭対策向けのボディソープとして使った結果、いくつか感じる点があったので以下にまとめると、

 

  • 保湿感があり、洗いあがりのしっとり感が心地よい
  • 泡立ちが良くなく洗浄力は控えめな感触
  • 肌がそれほど強くない人にもオススメ
  • 泡立ちのため専用ネット・タオルは必須
  • コスパは使う人次第でガラリと変わる
  • 香りはやさしいさわやかなシトラス系でgood

※なお頭髪への使用はしていません

 

このような点が実際に私が使った感想となります。

 

頭髪をスルーした理由はぶっちゃけ好みです。お気に入りのシャンプーで洗いたいと思ったからです。髪の毛までは洗いたくないなと。おおげさな記事タイトルで恐縮です‥

 

ボディーソープ製品は個々の好みが色濃く出ますが、頭の先からつま先まで洗えるオールインワンタイプのボディーソープはもともと希少です。さらに体臭にもアプローチできるというこのDHC MENボディーソープの特徴は唯一無二のもの。

 

興味がある方は近隣のスーパーやドラックストアでも購入できます。気になる方はぜひ使ってみてください。ハマればこれほど時短&手間が省けるボディーソープはほかにありません。

 

DHC MENボディソープは市販品です。高品質な通販系の体臭向けボディソープも経験済み。こちらの記事でまとめています。

加齢臭ボディソープランキングバナー

Copyright© 体臭チェックメイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.