加齢臭向け石鹸・ボディソープ

【アミノメイソン】ボディソープ口コミ 実際に使った感想とオススメな人は?

投稿日:

一見メイソンジャーのようなおしゃれボトルのアミノメイソン。

こちらのシリーズシャンプーがとても人気なのですが、2018年8月にボディソープも新たに発売されてじわじわと人気が出てきています。

そこでアミノメイソンボディソープの2種類のうちしっとりと洗い上げる『モイスト』を実際に使ってレビューしていきたいと思います。

 

アミノメイソンってどんなボディソープ?

シャンプーで話題なアミノメイソン。

ボディソープもCOSMEIST アメリカ ボディソープ区分で月間ランキング1位の実績があるものとなっています。

製品の詳細は以下の通り

 

商品名 アミノメイソン ホイップクリーム ボディソープ モイスト
価格 1000円(税抜き)
内容量 450ml
販売箇所 全国のロフト店舗 一部ドラックストアなど
製品の特徴
  • ノンシリコン
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 合成着色料不使用
  • 無鉱物油
  • 弱酸性
成分表

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルグリシンK、ベタイン、アーモンド油、アボカド油、カゼイン、ハチミツ、チェリモヤ果実エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ケラチン、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、白金、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-50、ココイル加水分解コラーゲンK、PCA-Na、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、BG、ラウロイルラクチレートNa、ヤシ脂肪酸K、EDTA-2Na、ジグリセリン、塩化Na、クエン酸、クエン酸Na、安息香酸Na、コレステロール、キサンタンガム、PG、DPG、エチルヘキシルグリセリン、グリセリン、カルボマー、フェノキシエタノール、香料

出典:ステラシード公式HPより

こちらのページではしっとり肌への『モイスト』タイプを実際に使用したので取り上げていますが、そのほかツルスベ肌への『ライト』タイプも存在しています。こちら↓↓↓

アミノメイソン ホイップクリーム ボディソープ ライト

販売名:AMボディソープライト

本体 450mL ¥1,000(税抜)

 

モイストタイプは肌表面の常在菌バランスを整える弱酸性ということもあり、肌の臭いが気になる方には緑のラベルのモイストがおすすめでしょう。

 

アミノメイソンボディソープはこんな方におすすめ

アミノメイソン モイストはこんな方におすすめ
  • カサカサお肌の人向け
  • 香りをまとうタイプのボディソープを好む
  • ヒアルロン酸・セラミドの保湿力に期待したい!

アミノメイソンの大きな特徴として挙げられるのは洗浄力がライトなアミノ酸系成分のボディソープということ。

実際に使用してみた感じですと、脱脂力は控えめな印象はあるものの泡立ちが良くあらいやすいボディソープといったところですね。

洗いあがりとしてはボディソープの特徴として挙げられる保湿感の影響からか、シャワーで洗い流す際の泡切れは良いとは言えません。よく言えば肌ツルツル、悪く言うとぬめっとするという感じでしょうか。

この点は好みが大きく分かれるところかと思います。

 

カサカサ肌は肌表面がアルカリに偏りがちになるので、保湿は重要な点。

その点こちらのアミノメイソンはヒアルロン酸・セラミド配合なので保湿に関して期待が持てそうな印象は受けます。

私は冬場の乾燥した時期に安めのボディソープを使用すると肌がカサカサになりやすいのですが、こちらのボディソープですと肌がひりひりする感じもしないので、私の乾燥しやすい肌にあっていると感じますね。

 

香りは強めのモイストタイプ

気になったのは主張の強い香り。クラシックローズブーケという香りのようでさわやかで甘い香りがします。

結構強めの香りなので好みが分かれるところです。肌に長い時間まとう感じになりますのでその点は周りを気にする必要があるかもしれません。

夜にお風呂に入りそのまま朝起きても香りが残っているほど。

体臭向けではデオコなど香りをまとうタイプの医薬部外品のボディソープがいくつか販売されていますが、こちらのボディソープは化粧品タイプのボディソープということを理解しておきましょう。

 

アミノメイソンボディソープの使い心地を実際に体験

液体自体は透明でねっとりした感じになっています。泡立ちは良いほうでさらっとした泡がたちます。

泡立てると、甘ーいクラシックローズブーケの香りがお風呂場全体に広がります。香りの主張は強く好みは大きく分かれそうですが、私は良い香りと感じました。

 

泡立ちタオルを使用すれば2プッシュだけでも体全体を洗えるくらいに泡立ちます。

内容量も450mlなので1ボトルで2か月以上は持ちそうですね。コスパに関しては問題ないかと感じます。

 

実際に体を洗った感じ泡もちもいいので、しっかり泡立てた泡で肌を手で優しくあらえますね。

香りを楽しみながら洗えるのもプラスポイント!

正直なところシャワーで洗い流す際は、泡切れは良くない… ボディソープにさっぱり感を求める人には向いてないかもしれません。

身体をあらって泡をシャワーで洗い流す際ぬるっとした感触が残ります。

正直なところどのくらい流してたらいいのかちょっとわからない感じはあるかもしれません。

 

洗いあがりの肌は?

寒くなってきた時期結構お風呂上りの乾燥が気になる私ですが、洗いあがりの肌はヒリヒリ感もほとんど感じることがなかったため継続して使用してみたいと感じています。

さすがアミノ酸系の洗浄剤ということでしょうかね。ライトな洗いあがりに好感触です。

 

セラミド、ヒアルロン酸が含まれている影響のせいか保湿感も実感できるといったところですね。乾燥が気になる人には是非一度使ってみると良いかもしれませんね。

ちなみにいきなりボトル買いするというのが抵抗のある方は1DAYタイプがありますのでそちらで一度試してみるのがいいでしょう。

100円でモイストとライトの2タイプが試せる

  • アミノメイソン ホイップクリーム ボディソープ 1dayトライアル
    モイスト10mL&ライト10mL
  • 販売名:AMボディソープ1dayトライアル
  • 10mL&10mL ¥100(税別)

 

Copyright© 体臭チェックメイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.